リードディフューザーは買うのと手作り、どっちがお得??

リードディフューザーは買うのと手作り、どっちがお得??

リードディフューザーとは?

リードディフューザーはアロマディフューザーの1つで、香りの液体が入った容器にスティックを挿して香りを広げる置き型の芳香剤です。スティックが液体を吸い上げ自然に香り、容量にもよりますが1カ月前後使用できるものが多いです。電気や水を使わず、置き場所を選ばないので気軽にアロマを楽しむことができます。香りには合成香料を使用したものと、天然の香りの精油をしたものがあります。

そんなリードディフューザーですが、意外にも簡単に手作りできるんです。材料はエタノールと精油と空き瓶とスティックだけ。

まずはリードディフューザの作り方をご紹介します★

リードディフューザーの作り方

<材料>

・無水エタノール 90ml

・精油 20滴

・ガラス製のビン(100mlの液体が入るもので、揮発を防ぐために口が狭いものがオススメ)

・リードスティック4~5本

<作り方>

①ガラス瓶に無水エタノール90mlを入れる

②①に好きな精油合計200滴垂らしてよく混ぜる

③リードスティックを挿して完成!!

手作りはお得なの?

結論から言うと・・・コスパはあまりよくないです。

だって精油200滴って10mlの精油ボトル1本分ですよ!10mlだと最低¥2000前後はしますよ。そこに今はコロナ禍で手に入らない無水エタノール。90ml使うと200円前後。スティック100~200円。ざっと¥2,400・・・なかなかの金額ですね。

ただ、精油をブレンドすることで自分好みの香りを作れるのはいいですよね!また、スティックを枝のデザインのものにしてみるのもオシャレです。

アロマ リードディフューザー用 リードスティック ラタンスティック 枝タイプ25cm リフィル 送料無料/ポスト投函配送となります!

価格:396円
(2020/5/29 21:50時点)

買うならどれ?オススメのリードディフューザー

私も何回か、手作りしてみましたが・・・結局市販されているものを使用しています。だって・・・香りがとってもいいし価格もお手頃なリードディフューザーがあるんですもの!!

それは前回の記事でも紹介した晴香堂の『木と果』です。前回の記事を見てみる

天然精油を100%使用しているのに、お手頃価格なんです!!

90ml(本体価格1,800円+税 使用期間1~2カ月)と、190ml(本体価格3,500円+税 使用期間3~4カ月)の2種類あります。

①90mlが10種類(ゼラニウム&ベルガモット、リツェアクベバ&カモミール、ラベンダー&オレンジ、ミント&ユーカリ、マンダリン&オレンジ、ローズマリー&レモン、オレンジ、ペパーミント、リツェアクベバ、ラベンダー)

②190mlが6種類(ゼラニウム&ベルガモット、ティートゥリー&グレープフルーツ、リツェアクベバ&カモミール、ラベンダー&オレンジ、バニラ&オレンジ、ライム&ジンジャー)です。

香りの種類が豊富なので必ず好きな香りが見つかりますよ★

「木と果」を見てみる

アロマカテゴリの最新記事